周庭(政治運動家)は逮捕で何をされた!現在の最新情報と彼氏&結婚は?

政治

香港の政治運動家の周庭(アグネスチョウ)さんが香港警察から出頭を呼びかけられているとのことです。

この記事では周庭(アグネスチョウ)さんの下記についてまとめました。

  1. 周庭(アグネスチョウ)の経歴プロフィール
  2. 周庭(アグネスチョウ)は逮捕されて何をされた?
  3. 周庭(アグネスチョウ)の現在
  4. 周庭(アグネスチョウ)の彼氏や結婚は?
スポンサーリンク

周庭(アグネスチョウ)の経歴プロフィール

名前周 庭(しゅう てい) アグネス・チョウ
生年月日1996年12月3日 現在27歳
出身地イギリス領香港
職業政治運動家
所属政党香港衆志(デモシスト)(2016-2020)
その他民主派政党・香港衆志の創始者の一人
国籍2017年までイギリス国籍を保有。
同年香港特別行政区立法会地方選挙に立候補するため放棄し、現在は中国籍。
学歴2008年、嘉諾撒聖家学校 卒業
香港浸会大学

周庭(アグネスチョウ)さんは香港の自主性と民主主義を重んじていました。

2014年頃から中国共産党による香港の民主主義弾圧が本格化したため、周庭(アグネスチョウ)さんは政治家を志し、イギリス国籍を放棄しました。

中国共産党と香港警察による政治的弾圧は日に日に加速し、周庭(アグネスチョウ)さんは何度も逮捕されました。

周庭(アグネスチョウ)は逮捕されて何をされた?

周庭(アグネスチョウ)さんは香港で民主主義を守るために様々な活動をしていましたが、中国共産党にとって不都合だったため、何度か拘束・逮捕されたことがあります。

そして2020年11月23日、2019年6月の香港警察本部包囲デモを巡り、無許可の集会に参加して若者たちの参加を扇動したことなどで公安条例違反罪に問われて起訴された裁判で起訴事実を認めたため、有罪と認定されました。

同年12月2日に香港の簡易裁判所で禁錮10月の実刑を言い渡されましたが、服役中に模範囚だったとのことで刑期が短縮され、翌年2021年6月12日に出所しました。

ですが、周庭(アグネスチョウ)さんはそれ以降一切の情報発信を行わなくなり、取材にも応じなくなりました。

周庭(アグネスチョウ)さんはそれまで何度も中国共産党から政治的弾圧を受けていましたが、それでも活動を止めることはありませんでした。

なのに今回の逮捕では完全に活動を停止してしまったわけです。

そんな周庭(アグネスチョウ)さんの変化にネット上では逮捕されている間に何かされたのではないかと様々な疑問の声が上がるようになりました。

若くてかわいいので逮捕されている間に良からぬことも含めて酷い拷問に掛けられたのではないか?

中国の社会や常識は日本とは全く異なります。

法律に則って裁かれたと言われても周庭(アグネスチョウ)さんに罪があると思う日本人はほぼいないでしょう。

それだけ非常識がまかり通る中国なので刑務所内で何をされても可笑しくないのかもしれません。

周庭(アグネスチョウ)さんのようなかわいい美人なら、性的な拷問もされていた可能性は完全に否定できないのも事実です。

ですが、周庭(アグネスチョウ)さんがどんな拷問に掛けられて何をされたかを断定できる具体的な話は出ていません。

周庭(アグネスチョウ)の現在

出所後、一切の発信を行わなくなった周庭(アグネスチョウ)さんは2023年7月に香港警察の提案に応じた結果、カナダに留学することが出来ました。

香港警察からの提案

  • 謝罪状を書いて過去の政治活動に対する後悔を表明
  • 治安当局者と共に中国本土の深圳市を訪れてテンセント本社など中国の業績を見学し、今後は二度と政治活動を行わないことを約束すれば引き換えにパスポートの再所持やカナダへの留学を認める

香港当局が約束を実行するかは賭けでしたが、無事約束が実行されたため、周庭(アグネスチョウ)さんは2023年9月に大学院に留学するという名目でカナダのトロントに渡りました。

そして12月3日の誕生日にSNS上で「おそらく一生(香港には)戻らない」と決意を表明したことで事実上亡命したことが判明しました。

周庭(アグネスチョウ)さんの発表に香港警察は「あからさまに法律に違反する行動」と非難し、香港に戻って出頭するよう呼びかけています。

香港警察の国家安全部門は14日の記者会見で、カナダに渡航後、香港に戻らないことを公表した元民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏に対し、「まだ罪を犯していない」と指摘した上で、「(香港警察に期日通り)出頭しなければ逃亡犯になる。そうなれば指名手配する」と述べ、香港に戻るよう要求した。

出典:産経新聞

香港当局の要求に対して周庭(アグネスチョウ)さんは権力を乱用する香港警察によって民主化運動は踏みにじられていると訴えました。

周庭(アグネスチョウ)さんが出所後に何も発信しなくなったのは香港警察からの圧力が原因だったと思われますが、もしかしたらもうこれ以上、香港で民主化運動を展開しても意味がないと見切りをつけたから静かにチャンスを待っていたのかもしれませんね。

カナダにいるとはいえ、カナダにも中国の秘密警察が活動しているため、引き続き警戒しながら発信することになるでしょう。

ですが、香港にいた時よりは自由に発信できると思うので、そのうち逮捕された時のことも詳しく語ってくれることを期待したいですね。

もし逮捕された時に非人道的な目に遭っていたのなら、香港の民主化の正当性と中国共産党の不当を訴える上で重要な証言になる可能性は大いにありますからね。

周庭(アグネスチョウ)の彼氏や結婚は?

周庭(アグネスチョウ)さんは10年近く香港の民主化のために活動しています。

ですが、それ以前は普通の学生として過ごしていたので彼氏はいそうという声がありました。

一部では周庭(アグネスチョウ)さんが参加した民主派学生団体の学民思潮のリーダーである黄之鋒(こう しほう)さんが周庭(アグネスチョウ)さんの彼氏ではないかという噂もありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

石田 昌隆(@masataka_ishida)がシェアした投稿

調べてみたのですが、黄之鋒さんが周庭(アグネスチョウ)さんの彼氏であると確認できる情報は見つかりませんでした。

学民思潮の活動中に交際に発展した可能性はありますが、真相は分かりません。

黄之鋒さんも周庭(アグネスチョウ)さん同様に逮捕され、今も収監中であり、周庭(アグネスチョウ)さんはカナダに事実上亡命して一生香港には戻らないと言っているので、2人が今後再会できる機会はほぼ皆無ではないかと思われます。

そして、2023年12月にカナダに事実上亡命していることが判明した周庭(アグネスチョウ)さんが今の状況で誰かと結婚しているとは思えないので恐らく結婚はしていないと思われます。

コメント

このページの内容をコピーすることはできません

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました