池内恵教授と飯山陽教授の関係と対立理由は?日本保守党との対立や堀口英利氏&暇空茜氏との関係も!

有名人・著名人

東京大学先端科学技術研究センターの池内恵教授が飯山陽教授とX(Twitter)で対立しています。

  1. 池内恵教授のwiki経歴学歴プロフィール
  2. 池内恵教授と飯山陽教授の関係と対立理由
  3. 池内恵教授と百田尚樹氏&有本香氏(日本保守党)の対立
  4. 池内恵教授と堀口英利氏と暇空茜氏
スポンサーリンク

池内恵教授のwiki経歴学歴プロフィール

名前池内 恵(いけうち さとし)
生年月日1973年9月24日 現在50歳
出身地東京都
職業イスラム研究者、東京大学先端科学技術研究センター教授
研究分野イスラム政治思想
研究機関日本貿易振興機構アジア経済研究所
国際日本文化研究センター
東京大学先端科学技術研究センター (RCAST)
主な受賞歴大佛次郎論壇賞
毎日書評賞
サントリー学芸賞
毎日出版文化賞
中曽根康弘賞
親族父:独文学者の池内紀
叔父:天文学者の池内了

学歴&経歴

年 月経 歴
1992年3月東京都立国立高等学校(偏差値:73) 卒業
1996年3月東京大学文学部思想文化学科イスラム学専修課程(偏差値:70.0 – 72.5) 卒業
1998年3月東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻修士課程修了。2001年3月、同専攻博士課程単位取得退学(最終学位:修士)
2001年4月日本貿易振興会アジア経済研究所研究員
2003年10月日本貿易振興機構アジア経済研究所地域研究センター研究員
2004年4月国際日本文化研究センター助教授。2007年4月、同准教授
2007年12月~2008年3月アレクサンドリア大学客員教授
2008年10月東京大学先端科学技術研究センター(RCAST)准教授
2009年10月~12月ウィルソン・センター研究員(Japan Scholar)
2010年4月ケンブリッジ大学クレアホール客員フェロー、ケンブリッジ大学政治国際学部客員研究員
2018年10月東京大学RCAST教授

池内恵教授と飯山陽教授の関係と対立理由

池内恵教授と飯山陽教授の関係

池内恵教授と飯山陽教授は東京大学大学院の先輩と後輩の関係です。

池内恵教授の研究分野はイスラム政治思想で、飯山陽教授の研究分野とも非常に近いです。

そのため池内恵教授と飯山陽教授は過去に対談したことがあり、池内恵教授が飯山陽教授の本を絶賛したこともあります。

飯山陽教授曰く池内恵教授とは5年ほど会っていないとのことで、その頃にはイスラムにおける見識が近いとのことで良好な関係だったことが窺われます。

池内恵教授の主張

池内恵教授のイスラム思想と中東政治における主張を調べてみました。

  • ズィンミ〇制度をはじめ、イスラームの暴力的な側面に極めて批判的
  • 従来、親イスラ〇ム的学者たちによって擁護・賞賛されることの多かったズィンミ〇制度の本質を「異教徒に対する苛烈な差別、蔑視」であるとし、現代においてその有効性はすでに失われていると主張
  • 日本のイスラーム研究は「イスラーム思想やイスラーム世界を過度に理想化」しており、「イスラーム的共存や寛容の存在とその優越性は、具体的事例が示されないまま、ほとんど自明のものとされている」として批判
  • ジハ〇ド、またイスラ〇ム共同体による過去の征服の過程の〇戮を「正しい宗教の拡大のためにおこなった正しい行い」として全面的に正当化し、他の宗教・思想のそれは批判するという一部のムスリムの思想に対しても批判

池内恵教授の中東とイスラムにおける主張はwikiで詳しく確認することができます。

池内恵教授の主張を読んでみると飯山陽教授の見解と重なる部分が多いです。

だからこそ池内恵教授は過去に飯山陽教授の書籍を絶賛し対談も行ったのでしょう。

ですが、10月7日以降のイスラエル&ハマス問題においては飯山陽教授と意見が真っ向から対立しています。

コメント

このページの内容をコピーすることはできません

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました