仁藤夢乃(Colabo)の生い立ちとwiki経歴!人生狂わされた噂や室井佑月&共産党&慰安婦との関係!

有名人・著名人

Colabo代表にして、社会活動家の仁藤夢乃さんが暇空茜さんに誹謗中傷を受けているとのことで、訴訟を提起しました。

この記事では仁藤夢乃さんのwiki経歴と共産党&慰安婦との関係、室井佑月さんとの関係、仁藤夢乃さんに人生狂わされた噂についてまとめました!

スポンサーリンク

仁藤夢乃のwiki経歴プロフィール

画像引用元:twitter

名前仁藤 夢乃(にとう ゆめの)
生年月日1989年12月19日 現在34歳
出身地日本 東京都町田市
親族元AKB48の仁藤萌乃(妹)
学歴恵泉女学園中学校・高等学校 ※高校中退後、大学入学資格検定 合格
明治学院大学社会学部 卒業
職業社会活動家
団体一般社団法人Colabo、女子高生サポートセンターColabo 代表

仁藤夢乃の生い立ち

仁藤夢乃さんは両親が不仲で暴言が飛び交う家庭で育ちました。

中学3年生の時に父親が単身赴任して母親と妹の3人で暮らすようになっても、母親はうつ病で寝込み、家庭内暴力を振るうこともあったそうです。

仁藤夢乃さんは高校時代に昼夜逆転生活を送り、月に25日は渋谷(カラオケボックスやファストフード店、漫画喫茶、居酒屋など)で朝まで過ごす難民高校生でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

七木田 るりこ(@rurichang)がシェアした投稿

両親は不仲で父親が単身赴任しても母親のうつ病や家庭内暴力で、家に居場所がないと感じていたからです。

高校1年生の終わりにメイドカフェで働くようになりますが、店の経営者はメイドカフェの他に、キャバクラや風俗店も経営していたため仁藤夢乃さんのことを心配した母親にカウンセリングを奨められたことで親子関係が悪化しました。

高校2年生の夏に中退した仁藤夢乃さんは、大学入学資格検定受験のために河合塾コスモに通い、合格します。

また、河合塾コスモでは講師であり、日本基督教団の新宿区百人町教会の担任教師でもあった阿蘇敏文さんと出会い、彼が指導する農園ゼミにも参加するようになりました。

この時、仁藤夢乃さんは阿蘇敏文さんと一緒に訪問したフィリピンで、現地の売春の実態を目にしたことで現在の活動に繋がったそうです。

大学に在学中の2011年5月に学生団体『Colabo(コラボ)』を結成し、後に社団法人化しました。

大学を卒業後は様々な社会活動を行っています。

仁藤夢乃の経歴

年 月経 歴
2015年1月20日第30期東京都青少年問題協議会委員に就任
2015年2月9日文藝春秋2015年3月特別号の企画記事、「日本を代表する女性120人」人文・社会科学系研究者の1人に選ばれる
2015年12月28日日経ビジネス2016年1月4日号の特集記事、次代を創る100人 闇からの救世主 MESSIAHに選ばれる
2016年1月26日エイボン・プロダクツ主宰エイボン女性年度賞の2015年度女性賞を受賞
2017年7月31日公益財団法人日本財団の社会課題解決に立ち向かう革新的人材7人としてソーシャルイノベーターに決定
2017年9月22日大韓民国中央大学校で開催されたD.S.O (Digital Sexual Crime Out)のシンポジウムで日本のJKビジネスについて講演
2018年度東京都若年被害女性等支援モデル事業の一部を実施する事業者に、BONDプロジェクト、人身取引被害者サポートセンターライトハウスと共に選ばれる
2019年フォーブスの「30 UNDER 30 Asia」(アジアの30人の30歳未満)のSOCIAL ENTREPRENEURS(社会起業家)部門に選出
2021年5月~明治学院大学国際平和研究所研究員
2022年11月29日Colaboと仁藤夢乃に対する誹謗中傷が過激化しているとして、都内在住の男性に対して損害賠償と記事削除を求める訴訟をColaboが東京地裁に提起

Colaboと都内在住の男性(暇空茜)の事件・裁判経緯はこちら!

仁藤夢乃の学歴(出身学校)

出身中学&高校は恵泉女学園中学校・高等学校(偏差値:50 – 54)

仁藤夢乃さんの家庭は両親の不仲で安定しない家庭環境だったので、勉強に集中しづらい環境だったと思われますが、それでも頑張って受験勉強し、恵泉女学園中学校に入学しました。

恵泉女学園中学校は中高一貫校のため、仁藤夢乃さんは卒業後に恵泉女学園高校に進学しましたが、母親のうつ病や家庭内暴力で不安定な生活が続く中、高校2年生の夏に中退しました。

出身大学は明治学院大学社会学部(偏差値:50.0~57.5)

高校を中退した後、河合塾コスモに通いながら大学入学資格検定に合格した仁藤夢乃さんはAO入試にて河合塾コスモ時代に行ったボランティア活動などをアピールし、2008年4月、明治学院大学社会学部に進学しました。

コメント

このページの内容をコピーすることはできません

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました