望月衣塑子が韓国人で活動家は本当?夫・子供やwiki学歴経歴プロフィールは!弟が陰謀論の望月龍平?

有名人・著名人

ジャーナリスト・望月衣塑子さんが暇空茜さんに提訴される中、何かと噂のある望月衣塑子さんが注目されています。

この記事では望月衣塑子さんの下記の噂について調べてみました。

  • 望月衣塑子のwiki経歴学歴プロフィール
  • 望月衣塑子の家族(夫・子供・弟・父親・母親)
  • 望月衣塑子が韓国人は本当?
  • 望月衣塑子は活動家の真相は!
スポンサーリンク

望月衣塑子のwiki経歴学歴プロフィール

名前望月 衣塑子(もちづき いそこ)
生年月日1975年 現在49歳
出身地東京都
影響を受けたもの吉田ルイ子、清水潔
職業中日新聞社記者、東京新聞記者
学歴(出身学校)東京学芸大学附属大泉小学校
東京学芸大学附属大泉中学校
東京学芸大学附属高等学校
慶應義塾大学法学部(偏差値:60.0~72.5

望月衣塑子の生い立ち&経歴

望月衣塑子さんは業界紙の記者である父親と演劇関係者の母親の間で生まれました。

小学校在学時に児童劇団に入団し、将来は舞台女優になることを望んでいたところ、中学生の時に母親の勧めで読んだ吉田ルイ子の『南ア・アパルトヘイト共和国』に衝撃を受け、新聞記者を志しました。

大学を卒業後、1998年4月に中日新聞社に入社し、東京本社、千葉支局、横浜支局を経て社会部で東京地方検察庁特別捜査部を担当するようになりました。

その後、経済部などを経て、2017年10月時点で社会部遊軍記者になっていました。

望月衣塑子さんは記者ですが、2014年4月から武器輸出や軍学共同の取材を開始し、このテーマで講演活動も行っています。

2017年頃から望月衣塑子さんが取材した事件は以下です。

  • 日本歯科医師連盟のヤミ献金事件をスクープ
  • 森友学園、加計学園の取材チームに参加
  • 前川喜平文部科学省前事務次官へのインタビュー記事
  • 元TBS記者である山口敬之からの準強姦の被害を訴えた女性ジャーナリスト伊藤詩織へのインタビュー、取材
  • 日本における武器輸出の拡大や軍事研究費の増加について報じた「武器輸出及び大学における軍事研究に関する一連の報道」
  • 日本学術会議問題
  • ウィシュマさん死亡事件など入管問題、医療、雇用問題

望月衣塑子の夫と子供

望月衣塑子さんの夫は全国紙の記者で望月衣塑子さんと同業です。

夫は朝日新聞の記者では?という噂があったのですが、この噂に裏付けできそうな根拠は全く見つかりませんでした。

恐らく望月衣塑子さんがリベラル派新聞記者なので、そんな望月衣塑子さんと結婚した夫なら同じリベラル系の新聞記者では?と思われて出た噂なのでしょう。

望月衣塑子さんの夫がリベラルよりの新聞記者である可能性は否めませんが、根拠はありませんし、朝日新聞の記者である確証も全くありません。

因みに望月衣塑子さんが夫と夫婦喧嘩をする際は、受け身になるようにしていると語っていました。

望月衣塑子さんは職業柄、議論や口論には強いはずですが、同業の夫相手では夫の方が口論が強いのかもしれませんね。

望月衣塑子さんと夫の間に子供は、息子が2人います。

子供はそれぞれ2011年と2013年に生まれ、2014年3月頃に2人目の育児休業が終わっています。

望月衣塑子さんの趣味は子供と遊ぶことだそうで、取材などで多忙でも子供とよく遊んでいるようですね。

コメント

このページの内容をコピーすることはできません

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました