駒崎弘樹(フローレンス)の二重・化粧・年収が気になる!イルミナティ・ベビーライフ・公明党との関係とは?

有名人・著名人

認定NPO法人フローレンスが連日話題になっています。

この記事では認定NPO法人フローレンスの会長を務める駒崎弘樹さんの下記についてまとめました。

  1. 駒崎弘樹の二重が気になる?
  2. 駒崎弘樹は化粧してる?
  3. 駒崎弘樹とイルミナティとは?
  4. 駒崎弘樹とベビーライフ
  5. 駒崎弘樹の年収は?
  6. 駒崎弘樹と公明党
スポンサーリンク

駒崎弘樹の経歴プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

駒崎 弘樹(@komazakihiroki)がシェアした投稿

名前駒崎 弘樹(こまざき ひろき)
生年月日1979年9月18日 現在44歳
出身地東京都江東区
職業日本の社会起業家
肩書フローレンスグループ会長CEO、NPO法人フローレンス会長。
厚生労働省「イクメンプロジェクト」推進委員会座長、内閣府 「子ども・子育て会議」 委員、全国医療ケア児者支援協議会 事務局長、一般社団法人こども宅食応援団 代表理事、特定非営利活動法人 全国小規模保育協議会 理事 他
出身学校私立市川中学校・高等学校(高校時代、休学してワシントン州に1年間滞在)
慶應義塾大学総合政策学部 卒業

駒崎弘樹さんの詳しい経歴と活動状況については下記wikiで確認できます。

駒崎弘樹の二重が気になる?

ネット上で駒崎弘樹さんの二重まぶたについて話題にしている声がありました。

ある時期から駒崎弘樹さんの印象が変わったからです。

駒崎弘樹さんは自身のブログで目の手術をしたことを公表していました。

何年も前から、眼瞼下垂というまぶたが下がってきて開けづらくなる病気にかかっていました。

視野が狭くなるため、一生懸命目を開けようとすることで目に負荷がかかり、極度の眼精疲労や肩こり・偏頭痛等に悩まされていました。

ちょっとネットで調べたら、治すにはまぶたを切って筋肉を縫合し直す手術が必要だ、と書かれていて、「ま、まぶたを切る!?」と恐怖に慄き、いやー無理だわ、と

(中略)

ただ一つ問題だったのが、眼瞼下垂手術はまぶたを切ってまぶたの筋肉をくっつけ直すことをするので、縫合痕ができます。それを隠すためにまぶたを折り返さないといけないので、二重まぶたになるわけです。

元々一重と奥二重だったのが二重になってしまうので、顔の印象が変わるし、美容整形したんだ、とからかわれるのでは・・・と不安にかられたのでした。

出典:【雑談】目の手術をしました

駒崎弘樹は化粧してる?

駒崎弘樹さんの化粧に言及する声がありました。

駒崎弘樹さんは以前に男性の化粧に関する意見を述べたことがあります。

――「男性のメークについてどう思いますか」という読者からの質問です。最近は、スキンケアやメークを意識する男性が増えているようですが、実は、記者も関心を持っている一人です。駒崎さんは男性のメークについてどう思いますか。

駒崎 男性のメークは、“全然あり”で、むしろオススメしたいくらいです。価値観は人それぞれだと思いますが、少し視点を変えてマクロ的に捉えてみると、男性がメークをすることの大事さが見えてくると思うんです。

出典:男性のメーク、どう思いますか?

駒崎弘樹さんは男性の化粧について上記のように考えていらっしゃるのでご自身でも化粧されているのでしょう。

駒崎弘樹とイルミナティとは?

駒崎弘樹さんの噂を調べると駒崎弘樹さんがイルミナティの一員だという話がありました。

イルミナティは陰謀論に絡む様々な噂がある組織で、古い歴史を持つ友愛結社「フリーメイソン」の関連組織で啓蒙団体の1つです。

過去はともかく現代におけるイルミナティは、仮に存在しているとしても昔ほどの影響力はないと考えて良さそうです。

そんなイルミナティの一員として噂されている駒崎弘樹さんですが、結論を言うと駒崎弘樹さんがイルミナティの一員であるという客観的な証拠は見つかりませんでした。

見つかったのはそういう主張だけですが、裏付ける根拠は乏しいように見えました。

そもそも、なぜ駒崎弘樹さんがイルミナティの一員と噂されるようになったかと言うと、以前に問題となったベビーライフ事件関連で駒崎弘樹さんの名前が登場するからです。

駒崎弘樹とベビーライフ

養子縁組のあっせんをする一般社団法人「ベビーライフ」は2020年7月に事業を停止し、代表(篠塚康智氏)と連絡が取れなくなってから、大手メディアが相次ぎ報じたことで広く知られるようになりました。

ベビーライフの問題点として下記が取り上げられました。

「あっせん先は原則国内」との厚生労働省の指導があったにもかかわらず、半数以上が海外へのあっせんだったことで、養親の元で成長した子どもが出自について知ることに支障をきたすなどの懸念も報道されている。

出典:【証言】ベビーライフ突然の廃業何があった?元スタッフ語る養子縁組の現場

さらにベビーライフが海外にあっせんした子供たちの安否確認が取れず、人身売買に利用された可能性も指摘されています。

日本から国際養子縁組で海外に渡った子供が、2011~19年の約9年で少なくとも336人に上ることが、読売新聞の集計でわかった。7割弱が1歳未満の乳児だった。国際養子縁組を巡っては、人身売買に巻き込まれることや、子供の出自に関する情報を得ることが難しくなるといった問題が指摘される。世界的に減少傾向にある一方、日本からは多数の子供が国外に出ていた実態が浮かび上がった。

(中略)

昨年7月に事業を突然停止した東京の民間団体「ベビーライフ」(解散)も国際養子縁組を多数手がけ、336人の相当数に関わっていた可能性がある。東京都によると、ベビーライフが12~18年度にあっせんした307人のうち、174人の養親が外国籍(米国68人、カナダ106人)だったことがわかっている。

出典:【独自】日本から海外へ養子、9年で336人…政府は把握しておらず

ベビーライフは事業停止後、代表の篠塚康智氏と連絡が取れない状況が続いています。

篠塚康智氏の現在については下記記事でまとめました。

そのベビーライフと駒崎弘樹さんは下記の関係にありました。

今のところ事実として確認できている内容はここまでです。

しかし、このベビーライフ事件について何故か、イルミナティの仕業だと信じ込む人達が現れました。

彼らの主張も確認しましたが、人身売買疑惑にイルミナティという組織が関わったことを証明する客観的な証拠は見つかりませんでした。

つまり、噂をまとめると

  • 駒崎弘樹さんはベビーライフの事業と繋がりがあった。(事実)
  • ベビーライフの人身売買疑惑はイルミナティの仕業→よって駒崎弘樹さんもイルミナティの一員。(主張のみ)

ということになります。

ベビーライフに駒崎弘樹さんがどこまで関わっていたかについて、2024年1月現在進行形でSNS上で続々と情報が上がっていますが、現段階ではファクトチェックが難しいため、まとめは割愛します。

コメント

このページの内容をコピーすることはできません

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました